社名非公開010(選考過程にて開示します)

CEO候補(新規事業責任者からスタート)
建設工事の前に弱い地盤を固め直し強くする、地盤改良工事を手がけるワイズ技研。特に、関東圏に多い狭小現場での施工や重機搬入のノウハウに強みを持っており、創業以来、不同沈下事故ゼロを継続し、大手ゼネコンやハウスメーカーから厚い信頼を獲得しています。

そんな当社は、自社に蓄積されたノウハウを多角的に活かす経営を目指し、積極的
な新規事業開発を行なっています。2018 年には、建設業や製造業等で使われる資格・技術を習得できる事業をオープン。また、他社に先駆けて工事への導入をスタートさせたドローン(無人航空機・水中無人探索機)に関する知見と技術を活かすべく、スマート農業事業をスタート。建設業・農業・漁業向けのドローンのEC販売をメインに、ビジネス領域を更に拡大させていきたいと考えています。

このスマート農業EC事業を育てていくのが、あなたにお任せする役割です。一次産業向けの最新テクノロジー導入は今後ますます広がることが予想されます。新たなビジネスの創出をあなたの手で実現しませんか?

掲載期間20/07/20〜20/10/20

募集要項

参画時職種
新規事業統括, 事業統括, 経営者・COO・経営幹部, 新規事業(事業開発責任者)
将来目指せる
ポジション
CEO候補
年収

年俸制:700万円以上(経験・スキルに応じます)

職務内容

当社が展開するスマート農業事業の組織運営をお任せします。主なミッションはスマート農業ECサイトの展開ならびに販路拡大です。

・地方都市でのプロモーション戦略の立案
・販売戦略の立案およびマーケティング活動
・地方自治体や協同組合への提案活動、販売網の構築
・取り扱い商材の拡充に向けた商材発掘、メーカーとの交渉 など

販売ターゲットは、主に農業・漁業・建築業など、いわゆるアナログ産業。人手不足や高齢化に伴って、作業の効率化に寄与する最新テクノロジーの注目度は高まっています。地方都市を中心としたお客様に、テクノロジーを活用した新しいビジネスモデルを提案し販路拡大を実現してください。

スマート農業事業は、代表の北田が自ら指揮をとる少数精鋭の組織です。まずは、北田より業務を引き継ぐことからスタート。事業戦略の立案や売上管理、人材の採用なども、あなたの手に委ねます。

将来的には

まずは、スマート農業事業の拡大に注力していただきますが、他の事業への参画と少しずつ業務の幅を広げてほしいと考えています。ゆくゆくはCEOとして、会社経営全体を指揮してください。

応募資格
■EC含めたプロモーション戦略に関する知見がある方
■建設業界や農業・漁業の知見、現場のニーズを理解している方
募集背景
社長自らが立ち上げに携わった当社のスマート農業EC事業。すでにECサイトを通じ、販売を開始していますが、まだスタートアップ段階で、販売網構築はこれからです。あなたには新規事業責任者として、スマート農業事業のプロジェクト全般をお任せします。

雇用形態
正社員
勤務地
東京都
東京都渋谷区
勤務時間
9:00~17:00
休日
月6~8日(日曜+祝日)
福利厚生
■昇給年1回
■賞与年2回
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費(上限月3万円)
■家族手当(配偶者月5000円、子ども1人あたり月5000円、上限月5万円)
■役職手当
■退職金制度
■資格取得支援制度

社長紹介

社名非公開010(選考過程にて開示します)
平成8年に入社して20数年がたち、私もリタイアが視野に入る年齢になりました。今回入社される方には、将来的に私の後を継ぎ、ワイズ技研の代表として影響力を発揮してほしいです。とはいえ、先の話ですし、今のうちから可能性を縛りたいわけではありません。ドローン事業を関連会社として分社化し、そこの代表として力を発揮するというのも良いでしょう。色々な途を模索しつつ、あなた自身の可能性を示してくれれば嬉しいです。
北田諭史

会社のIT技術の推進してほしいと初代社長の井上に声をかけられ、平成8年にアルバイトとしてワイズ技研に入社しました。その後は様々な角度から当社に関わってきました。特に、新しい試みについては積極的に行なってきたつもりです。例えば、工事現場のデジタルカメラの導入もいち早く行ないました。平成24年に取締役に就任してからも、新工法の導入や助成金の獲得、施工部門強化に向けた若手社員採用への注力など、様々な角度から社内改革に取り組んでいます。現在は代表取締役を務めていますが、情熱を持って新しい挑戦をするという気持ちに変わりはありません。

今回募集を行なうドローン技術は、当社が蓄積してきたノウハウと経験を活かす目的でスターさせた事業。ECサイトでの販売だけでなく、三郷トレーニングセンターでのフライト講習を行なうなど、多角的視野で経営に活用しています。

ドローンは、建築分野では測量、農業分野では農薬散布、漁業では漁船の検査や漁場探索と、様々な業務で革新をもたらす技術です。ドローンが描き出す未来を、自らの手で創る。やりがいを持ってチャレンジできる事業であると確信しています。

企業概要

設立
1989年3月
代表者
従業員数
20名
売上高
3億6500万円(2020年2月期実績)
資本金
1000万円
利益
企業分類
非上場
業種
不動産・建設
事業概要
測量/地質調査/地盤改良工事/土木施工工事
事業所
・東京本社
・神奈川事業所
・埼玉事業所
関連会社
企業HP
http://www.ysgiken.co.jp/

応募・選考について

選考プロセス
≪基本≫
【STEP1】
Web履歴書による書類選考
【STEP2】
代表面接(合計3時間程度。原則直接お会いしてお話する予定です。当社代表とじっくり話ができるよう、十分な時間を確保します。)※土日希望も極力調整します
【STEP3】
最終擦り合わせ
【STEP4】
内定
応募
受付方法
下記フォームよりご応募ください
面接地
東京都渋谷区
連絡先
この求人に応募される方は
エントリー画面へ
この求人に関してのお問い合わせはこちら

”エン 社長候補”で自分だけの
新しいキャリアを探してください

”エン 社長候補”では年収800万以上の社長候補求人を掲載しています。
会員限定公開のコンフィデンシャル求人も多数取り扱っております。
会員登録する